石垣島の海を潜るラブラドールびりびり

お空のびりびりとおーじろー、くるくるの日記

モーツアルト聴いてるャ~♪ 

2010/12/23
Thu. 05:58

@ 今朝も月明かりで明るい晴れ。びりさんは寒いのでベットで川の字寝(真ん中)@

↓動物病院の入り口のクリスマス飾り。

DSC01460.jpg 

↓大きなホテルのクリスマス飾り。

暖かいのであまりクリスマス気分は味わえない石垣島でっすが
クリスマス飾りを 見るのは楽しい^^

DSC01463.jpg 

***

今日もサービスしちゃうャ~♪むふ

DSC01483.jpg  


あったャ~♪ぴか

DSC01491.jpg 


↓大喜び走りをするイヌ
10122203.gif 


10122201.gif 



 DSC01506のコピー  


↓得意げなイヌ 
DSC01525のコピー 



引っ張ってャ~♪

DSC01509.jpg


10122202.gif


↓キチガイ走りをするイヌ
DSC01512のコピー 




↓ヘん顔のイヌ
DSC01535のコピー


今日もサービスをありがとう~(* ̄∇ ̄*)


えっへん♪
DSC01488.jpg


ここ数日は再燃のことが頭から離れず緊張状態でしたが、きのうからリラックスできるように
なったら、びりさんも元気元気になりましたよん。

わたしのココロはぜんぶ、びりさんに伝染するんだなぁ。。と実感!
最近はびりさんと一緒にモーツアルトを聴いてリラックスしとてるよん* ̄∇ ̄*)

***

今後の治療ですが、

今のところはびりさんの場合、癌よりも免疫が勝っている状態なので、
抗がん剤は使わずに、しばらくは自然治癒力にまかせていく予定です。

リンパ腫はあっという間に増殖してしまうので、そういう状態になったときには
また抗がん剤を考えなければいけませんが・・

びりさんが1クール目の抗がん剤治療のおかげで、こうして元気な半年間を
過ごすことができてやってよかった!と 心から思っていますが。。

抗がん剤は癌を治す薬ではありません。
癌の増殖を抑えることしかできません。
副作用は目には見えなくても、かなりあると思います。
免疫力はかなり落ちると思います。

また、1クール目で運よく抗がん剤がよく効いてくれたとしても
2クール目も同じように寛解に持ち込めるとも限りません。

むしろ治療途中で免疫が落ちて力尽きてしまう場合の方が多く、
2クール目は効きが悪くなると言われています。

そして、2クール目もがんばったとしても次に再々燃した場合、3クール目では
もうほとんど抗がん剤は効きません。
さらに、抗がん剤治療によって免疫も衰えてしまう。。


なので今は精一杯、再燃しないように、できるだけ抗がん剤治療をしなくてもいいように
出来る限りのことをしていきたいと思っています。 




でもね。治すことばかり考えていると楽しくなくなってくるから
あまり気負わずに、毎日を丁寧に楽しく過ごして
びりびりの今をしっかり見ていようと思っていますよん。 (* ̄∇ ̄*)


*治療に関しては諸説いろいろ言われています。
ここに書いたことはわたし個人がリンパ腫の治療に関して思ったことなので
正しいとか正しくないとかではありません。





スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

悪性リンパ腫、抗がん剤。 

2010/08/09
Mon. 09:37

 
  今日も、曇りときどき雨で涼しい石垣島。
ここ数日は海も荒れていて<もう秋?>と思わせるようなお天気です。

 IMGP7166.jpg 

  さて、抗がん剤2回目を点滴投与した後、少し元気がなくなってしまったように見えていた
びりさんなのですが

IMGP7167.jpg

実はわたしの手作り食に問題があったようで・・

きのうの散歩のときに、泳ぎながら海水をなめていたびりびりを見て<あっ!!>と
思い当たることが。。ためしにヒト用ニボシをあげたら、みるみる元気に。


IMGP7198.jpg 
@海水をなめるイヌ@


 

倦怠感の原因は<塩分。>でした。(タブン)
最近、デトックスしているので、水分を多めにとっているのですが
その分の塩分もとらなければいけないのに、塩っけゼロにしておったのです・・


IMGP7204.jpg


水分ばかりとって、塩分が足りずに入院していた近所のおじィを思い出しました。
特に、汗をかく季節は塩分不足に気をつけねばならないそうです。

イヌも適度な塩分は必要だそうです。
 

手作り食、しっかり勉強して作らないとね。^^;


そんな感じで元気は復活してきたのですが、目に見える副作用はないものの
やっぱり抗がん剤、というものについて、考えてしまいます。
今、治療に使っている抗がん剤は 効き目もありますが、その分、強力。

最初に先生から言われて衝撃的だったのが、びりびりが点滴投与を行っている間は
腕からチューブが外れて液がかかると、
火傷のようになり、腕を切断することにもなりかねないので
しっかりチューブが外れないように見ててください。の言葉でした。
(付き添いはわたしの希望です)

そして、投与が終わってからも、翌日のチッコや便にも抗がん剤が含まれて出てくるので
必ず、出した後は水で洗い流したり、ちんちんを吹いてください、
直接触れないように注意です
と言われて医療用ゴム手袋を渡されました。

抗がん剤は癌の進行も抑えてくれますが、やっぱり猛毒には違いない。
 


クローン:GW2

@点滴投与のときに、用意をするため少しの間だけ、わたしと離されるのですが
そのとき、先生がリードを持つと抵抗するびりさん。
いつもズルズルとひきづられて治療室に入っていきます@


抗がん剤のおかげで、びりさんの腫瘍は小さくなってくれましたが
リンパ腫は完治しない癌なので、これからずっと抗がん剤のお世話になるかもしれない。。

でも、こんな危険なものを入れ続けられたカラダはどうなるのだろう。。と

いろいろと考え出したら、また検索オタクになっていました。
わたしは検索して、何をヒットさせたいのだろう。

<抗がん剤をつかわずに再発なしでリンパ腫完治したよ~>
っていう報告が見たいのです。
でも、なかなかないのです。まだ、そういう報告がされているブログはみつかりません。

今後のことを考えると、やっぱり抗がん剤を長期には投与したくない・・
それで、いろいろ考えて、S物病院の写真チェック、というもので
診断していただこうかと思い、先日 写真を送りました。


IMGP7185_20100808160032.jpg
@この写真で診断されます@


最初はこんな写真でわかるの??とギワクを抱いたのですが
今は効き目があるかも。。と言われれば、何でも試してみたいという気持ちです。


その診断が出たら、またブログで報告します。
上にも書きましたが、病気になると、まず検索すると思います。
とにかく、 何か有益な情報が欲しいのです。
何か探さずにはいられないのです。


もし、このブログが同じ病のイヌの参考になってくれればいいな、とも思いますので
お役立ち情報があれば書いていこうと思います。

@↓の記事で、教えていただいたサプリメントを書きましたが、書き忘れがありました。
<センダンα>という沖縄に自生している植物からとれた成分エキスも癌に
効き目があるそうです。@

@それから、メールのお返事がなかなかできなくてすみません。
でも楽しく読ませていただいてますっ!@

***

タイトル<誰かがくると、張り切るイヌ。>

この日は(たぶん)塩分不足で元気がなかったのですが、来客があると

IMGP7168.jpg 


IMGP7171.jpg


IMGP7177.jpg


IMGP7180.jpg

IMGP7179.jpg 

大喜びになるイヌでした~。

ナカムラさん~いつもありがとうございますっ!

IMGP7184.jpg 
@ぶひぶひっ♪@

  


   
   
  


[edit]

CM: --
TB: --

page top

血液検査について。 

2010/07/20
Tue. 09:13

 
 
 
 


今日はすごい暑いャっ!晴れてるャ~。
昨日は空がきれいだったャ~♪

2010-07-19 19-27-33_0003 
@きのうの夕日@

きのうの夕方はャ 久しぶりに涼しかったからャ
ベランダでびりははと一緒に夕日を見ながらャ 遊んでたのャ♪そしたらャ。。

2010-07-19 19-28-00_0005 

イシちゃんなのャっ!!イシちゃんと対面しちゃったオレ。。

2010-07-19 19-28-06_0006 
↑イシちゃんでっす@久しぶりにイシちゃんを見てボーゼンとするイヌ@

嬉しすぎちゃってャ。。オレ。。どうしたらいいのか分からなくてャ。。

動けなくてャ・・声も出なかったのャ・・・・

2010-07-19 19-29-29_0012
@イシちゃんを見てかたまるイヌ@

ナンかャ。。数年ぶりに親友に会ったみたいなキモチなのャ・・

2010-07-19 19-32-30_0038

でャ。もちろん、その後はャ♪



10072001.gif 

イシちゃんとの再会を喜んでャ

2010-07-19 19-29-36_0013

はしゃいじゃったオレ♪ぶひぶひっ。

10072002.gif 

そんなオレでしたャ~♪

2010-07-19 19-33-40_0058 


***

昨日の血液検査の補足です。

昨日の血液検査は癌の進行などを調べるものではなく
抗がん剤の副作用を調べるために行いました。



2010-07-19 19-33-26_0055

担当の先生によると、血液検査を行っても癌などの病気は結果に表れてこないそうです。

また、びりびりの場合は患部を切り検査機関に送り、はっきりと<悪性リンパ腫。>
という結果が出ましたが、結果として出てこない場合もあるそうです。

なので、レトリーバーなどリンパ腫になりやすいイヌの場合はいつも触ってチェックすることが
大事なのですが、触ってわかるくらいの大きさだと、もうかなり癌は進行しているようです。

びりびりの癌の進行具合ですが、大きな病院で詳しい検査をすれば
もっと、いろいろ分かるそうですが、この島ではそこまでは無理のようです。

ですが。今、びりびりを診てくださっている先生は、いろいろな知識も豊富で
わたしの変な質問にも嫌な顔せず、親切丁寧に答えてくださるので
今の病院でよかった~!と思ってます。
 :::

2010-07-19 19-54-09_0071

ネットや本などで、癌についての情報を見ていると
抗がん剤は怖い。。と何度も思い、やっぱり自然療法などに変えたほうがいいのかな?とか

びりびりの腫瘍が小さくなってきたので、いろいろな治療を選択する余裕も出てきたのですが
先生によると、3週間おきに合計3回の抗がん剤治療で1クール(1セット)だそうで

やるからには3度やったほうが効果が高い。というお話だったので
あと2回の抗がん剤治療をしていく予定です。


今使っている抗がん剤は効けば即効性があるものの、効き目の持続力は短いそうで
またすぐに腫れてくる可能性も高いため、計3度の投与で、癌を叩いていくそうです。


幸い、目に見える範囲での副作用などはほとんどなかったので
びりびりにはもうちょっと頑張ってもらおうかなヾ( ̄∇ ̄=ノ ふふ。


2010-07-20 7-16-17_0074  

@なのャ~@



  

  
 

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-03