石垣島の海を潜るラブラドールびりびり

お空のびりびりとおーじろー、くるくるの日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

モーツアルト聴いてるャ~♪ 

2010/12/23
Thu. 05:58

@ 今朝も月明かりで明るい晴れ。びりさんは寒いのでベットで川の字寝(真ん中)@

↓動物病院の入り口のクリスマス飾り。

DSC01460.jpg 

↓大きなホテルのクリスマス飾り。

暖かいのであまりクリスマス気分は味わえない石垣島でっすが
クリスマス飾りを 見るのは楽しい^^

DSC01463.jpg 

***

今日もサービスしちゃうャ~♪むふ

DSC01483.jpg  


あったャ~♪ぴか

DSC01491.jpg 


↓大喜び走りをするイヌ
10122203.gif 


10122201.gif 



 DSC01506のコピー  


↓得意げなイヌ 
DSC01525のコピー 



引っ張ってャ~♪

DSC01509.jpg


10122202.gif


↓キチガイ走りをするイヌ
DSC01512のコピー 




↓ヘん顔のイヌ
DSC01535のコピー


今日もサービスをありがとう~(* ̄∇ ̄*)


えっへん♪
DSC01488.jpg


ここ数日は再燃のことが頭から離れず緊張状態でしたが、きのうからリラックスできるように
なったら、びりさんも元気元気になりましたよん。

わたしのココロはぜんぶ、びりさんに伝染するんだなぁ。。と実感!
最近はびりさんと一緒にモーツアルトを聴いてリラックスしとてるよん* ̄∇ ̄*)

***

今後の治療ですが、

今のところはびりさんの場合、癌よりも免疫が勝っている状態なので、
抗がん剤は使わずに、しばらくは自然治癒力にまかせていく予定です。

リンパ腫はあっという間に増殖してしまうので、そういう状態になったときには
また抗がん剤を考えなければいけませんが・・

びりさんが1クール目の抗がん剤治療のおかげで、こうして元気な半年間を
過ごすことができてやってよかった!と 心から思っていますが。。

抗がん剤は癌を治す薬ではありません。
癌の増殖を抑えることしかできません。
副作用は目には見えなくても、かなりあると思います。
免疫力はかなり落ちると思います。

また、1クール目で運よく抗がん剤がよく効いてくれたとしても
2クール目も同じように寛解に持ち込めるとも限りません。

むしろ治療途中で免疫が落ちて力尽きてしまう場合の方が多く、
2クール目は効きが悪くなると言われています。

そして、2クール目もがんばったとしても次に再々燃した場合、3クール目では
もうほとんど抗がん剤は効きません。
さらに、抗がん剤治療によって免疫も衰えてしまう。。


なので今は精一杯、再燃しないように、できるだけ抗がん剤治療をしなくてもいいように
出来る限りのことをしていきたいと思っています。 




でもね。治すことばかり考えていると楽しくなくなってくるから
あまり気負わずに、毎日を丁寧に楽しく過ごして
びりびりの今をしっかり見ていようと思っていますよん。 (* ̄∇ ̄*)


*治療に関しては諸説いろいろ言われています。
ここに書いたことはわたし個人がリンパ腫の治療に関して思ったことなので
正しいとか正しくないとかではありません。





スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。