石垣島の海を潜るラブラドールびりびり

お空のびりびりとおーじろー、くるくるの日記

4回目の投与@CHOPプロトコール 

2011/07/19
Tue. 17:40

@今日は台風最接近のハズがふつうの曇り空、風も吹いてない。台風は何処へ。。@


今日は4回目の抗がん剤治療に行ってきた。

びりびりの場合は再再燃ということもあり新しい薬がどこまで効くのか解らないので、最初は大まかな治療法だけ決めて
その後はお薬の効きを見ながら体調を見ながら、その後の治療を決めていく、という形をとっている。

3回の治療を終えて、今はまだ少しシコリは残っているものの、この状態をキープできれば大丈夫そうとのこと。

なので、獣医さんはCOPのプロトコールだけで治療を続けてもいいのでは。というお話だったが
無理を言って、COPにドキソルビシンを加えたCHOPというプロトコールに変更してもらうことにした。
このプロトコールはCOPに比べると副作用は出るけど寛解期間が長い。


ここの獣医さんはいつもわたしのワガママを快く聞いてくれる。感謝!


4回目の今日はそのドキソルビシン。 点滴でゆっくり入れていく。


島の病院ではサークルに入って点滴を受けていたけど、ここの病院ではサークルに入らなくても良いそうなので
ずっと撫でていることが出来て、びりさんはリラックスして点滴を受けることが出来た。

わたしも何度も使っているお薬なので前回より緊張感はない。

でも。もしお薬が点滴から漏れてしまうと断脚になってしまうので(それほど強い薬!)
約2時間、じーっと腕から点滴が外れないように、びりびりを監視していなくてはいけない。フー ( ̄‥ ̄) = =3 


↓病院に行く前にイシトリするイヌ
DSC02217.jpg 


無事終わって、次の治療は2週間後。
ステロイドも2日に1錠に減った。

↓今日の治療が終わって一息つくイヌ
DSC02341.jpg  


今回もこのお薬が効いてくれて残っているシコリが小さくなりますようにっ!
副作用があんまり出ませんように!



帰ってきてサービスするイヌ↓(* ̄m ̄)
DSC02307.jpg
 

びりさん。ご苦労さま。いつもありがとう^^


DSC02313.jpg 








スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-04