石垣島の海を潜るラブラドールびりびり

お空のびりびりとおーじろー、くるくるの日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

シアワセな日々 

2011/10/28
Fri. 14:50

@今日は小雨@


DSC07710.jpg 

↓やっとハゲの跡も消えてャ冬毛も生えてきたャ~♪
DSC07726.jpg 

↓血色もかなり改善されたいぬ
DSC07739.jpg 


↓すやすや寝てるオレ~♪
DSC07703.jpg
写真は1,2日前のもの 

*****

おかげさまでびりさん毎日元気です♪ 日中は日に4度の散歩以外はほとんど寝ていますが
夜ごはんの後の長~いサービスが最近の日課となっております。

抗がん剤の副作用がコワイ、、と、毎回抗がん剤を投与するたびに思うのですが
びりさんが今まで元気に過ごして来れたのは抗がん剤のおかげ。
今回もナンヤカンヤ言いながら抗がん剤に助けられて平和な日々を送っています。
*ももたろう母さん、ファディママさんアドバイスを本当にありがとうございました!*

今日は触診と血液検査をしに病院に行って来ました。
先週、お薬を投与する前は左右の顎下に2つずつ、左右膝裏、首、前足付け根、膀胱横、右前足付け根に
それぞれ2cm~5cmのシコリがあったのですが今は左の顎下以外はほとんど触れないほど小さくなっています。
シコリの縮小とともに体調もよくなり、かなりお薬の効きはよいと思われます。

獣医さんが仰るには(統計上)L-アスパラギナーゼは3ヶ月くらい投与した後は耐性が出来て効かなくなり
効きの持続はよくて3、4週間だそう。なので、定期的に投与するのではなくシコリが大きくなってきたら投与する形で
L-アス単独で治療していく予定でした。ですが、もしかしたら以前飲んでいたエンドキサンがまだ効く可能性もあるかも。と
いう思いがわたしの中で急浮上してきたので獣医さんに相談してみた結果、来週から維持することを考えて
毎週エンドキサンも投与していくことにしました。

今後はエンドキサンで維持(できたら)しながらシコリが大きくなったらL-アスを投与していく治療になる予定です。

先週はグッタリしていたので、ある程度の覚悟は決めていたのですが・・
また元気にサービスしてくれているびりさんを見ていると生きてるのが嬉しそうで楽しそうで
まだびりさんはわたしたちと一緒に過ごしてくれる気でいるんだな。。って感じました。
まだまだサービス応じるよ!
びりさんっ!ありがとよーーっっ!!!!!



そして・・・
返信がなかなか出来なくて恐縮なのですが
メールにものすっごく励まされてますっ。ありがとうございますっ!!


















 
スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。