石垣島の海を潜るラブラドールびりびり

お空のびりびりとおーじろー、くるくるの日記

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

びりが遺してくれたモノ 

2012/01/20
Fri. 10:57


びりさんへ。



びりさんびりさん。
生まれてきてくれてありがとう。

↓仔犬のびりさん。仔犬のときから人が大好きで、くっつき屋さんだった。;*゜'♡
DSC00202_20120120093755.jpg


びりさん、びりさん。

ウチに来てくれてありがとう。

わたしを選んでくれて、ありがとう。


びりさんには、本当にたっくさんのコトを教えてもらって、与えてもらってたから
びりさんと一緒に暮らすようになってから、毎日毎日本当に本当にシアワセで楽しかったよ~。



↓毎日楽しかったャ~♪@2009年7月のびりさん
090627 061 




病気になってからも、カラダをはって、いろいろなモノをプレゼントしてくれたね。



↓2010年8月病気になってからのびりさん
IMGP9210_20120120095918.jpg 





びりさんは空に還る直前にも大切なことを教えてくれた。

びりさんは最期の最期まで生きようとしていた。





口を開けるのもしんどかったはずなのに、最期の最期まで水を懸命に飲んでいた12月31日のびりさん↓
DSC00089.jpg 




動けないのに、何度も何度も何度も立ち上がろうとしていた。



↓最期の夜のびりさん。何度も何度も立ち上がろうとして、びりちちに支えてもらっていた。

DSC00106.jpg 





痛いのにカラダが動かないのに、まだまだ生きて、わたしたちと一緒にいたかったびりさん。




↓ブレブレの最期の夜のツーショット
DSC00101.jpg 




カラダがなくなってからもすぐに、罪悪感の塊になっているわたしをヒーリングし続けてくれたね。





↓2012年元旦のびりさん
DSC00166.jpg 

そして今も
びりさんが繋げてくれた方々からの暖かいコメントやメールに助けられて。




寂しいときや何か小さくても良いことが起こったときは
<びりさんありがと。愛してるよ。>っていつも心の中で唱えてるよ。 


そうすると前に進む力が沸いてくるんだよん。



びりさんのタマシイが空に還ってしまってから、結構しんどかったりするときもあるのだけど 、戻ってくる日まで,
びりさんが遺してくれたモノたちを胸に、もっと生きたかったびりさんの分まで大事に楽しく過ごしていくからね。



***

たくさんコメントやメールをありがとうございます。
返信ができなくてすみません。

びりさんがいなくなってから、動いていないと何も出来なくなりそうなので
あちこち旅行をしています。

来週には今住んでいる家を出た後、数日間旅行して、石垣島にまた居を移す予定でいます。 
その後は島外のヒーリングのワークショップに3週間ほど勉強の旅に出ます。
 

少し落ちついたらまた、あの島から何か送れたらいいな。。と思ってます^^



 

スポンサーサイト

[edit]

CM: --
TB: --

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。